デザる人

日々目にした広告について語ろうかなと

自分のこと

ざっくりとやってきたこと

芸術系の大学を卒業後小さなデザイン事務所を2社経た後、

大手制作会社に就職。

事務所時代は広告系が中心で

今は広告とプロモーション中心のデザインをしてます。

 

会社のこと

1社目:5名ほどの超小規模な事務所

仕事があまりに小規模だったので1年で退職

2社目:15名ほどの事務所

広告をがっつり制作していて激務

1週間事務所に泊まり込みとか当たり前

3社目:大手制作会社←いまここ

手当が厚くて給料も同年代よりもいい

会社の立場が高いとこうも仕事がしやすいのかと

思いつつ働いてる

 

給料のこと

25歳まで手取り16万

事務所時代はタクシー代も出してくれませんでした。

転職して給料は倍にはなりました。

 

これからのこと

今27歳ですがまだまだ泥臭く上を目指していきたいです。

目標としては30歳とかで中規模の代理店とかに正社員で転職できればと思ってます。

そのために広告賞の制作したり、代理店の人と仲良くしたり、カメラマン・スタイリスト・メイクの人たちと仕事したりしてます。

 

書いていきたいこと

そんなアラサーデザイナーの

もんもんとした日々とか

気になった広告とか

人付き合いとか

について書いていければと思います。